ギビング・ハンズ Official Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ナチュラルビレッジ

<<   作成日時 : 2009/01/13 02:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【農的生き方 青空プロジェクト】
〜ナチュラルビレッジ 計画〜


「A君、最近どうしているかと思ったら、
     田舎に帰って農業やってるんだって〜」

「ボク、将来はどこかの農家の跡を継いで、
        農民になろうと思ってるんです!」

この手の話を、近ごろよく聞く。

なぜか?

【GNH】という価値観からであろうと想像できる。

そもそもこの【GNH】という言葉は、1972年に即位した
ブータンの若い国王(2006年に退位した第四代国王ジグメ・
センゲ・ワンチュック)が記者会見で、

「政府の目的はGNPを増やすことではなく、
GNH(国民総幸福)を増やすことだ」


と述べたところから、今では国民の価値基準を測る【ものさし】
の一部になっているようである。

GNP=国民総生産 GDP=国内総生産

両者の【P】は、Product プロダクト(生産物)のこと。
この生産物のやりとり(モノやお金の量)がどれほどあったかで、
進歩・発展・成長をはかり、発展国か途上国かに分類されるのだと。

しかし、そのGNPのなかには、タバコやお酒、交通事故や離婚訴訟
環境破壊から犯罪にかかわる、すべてが含まれているのである。

そこには、人々の健康や、教育の質、芸術の素晴らしさ、やさしさ、
思いやり、誠実さ、愛などは含まれない。

要するに、国の富を測るGNPからは、心の豊かさのすべてが抜け
落ちているということである。

この【P】の替わりに【H】=Happiness(幸福)度を基準に
したものが、【GNH】というわけだ。

かつてアメリカでは、1960年代に【ヒッピー】と呼ばれる若者たちが、
カウンターカルチャー(対抗文化)として、近代派と伝統派とは違う
第三の潮流として生まれはじめたことは、誰しもが知ることである。

そのような潮流の人種たちが、今のアメリカではどうなっているのか
ということを調べた、ジーンズで有名な『リーバイス』という会社がある。

そこで継続的に行なった社会意識調査では、20世紀終わりには、
ついにアメリカの人口の三分の一が、この第三潮流だということが
わかったそうである。

その調査によると、この種の人々の特徴は、

・環境問題に関心があり、ライフスタイルもエコ的生活を送っている。
・健康にも気を使い、自然食派である。
・食材にもこだわり、国産のさらには地元の物を食べたいと思っている。
・可能であれば、自身も農的暮らしを望んでいる。
・ガーデニングやベランダ栽培で野菜を育て、市民農園にも参加する。
・身体を動かすことが好きで、モノを作り出すことに生きがいを感じている。
・部分志向より全体志向。どういうプロセスを経ているかの全体像に関心あり。
・消費者ではなく、生活者であるとの自覚のもと、CMに踊らされる消費はしない。
・「わび」「さび」的な美意識で、地味な心落ち着くものを選択する。


この一連の傾向をあらわす形容詞は『3つのS』

スロー(ゆっくり)
スモール(小さい)
シンプル(簡素な)


で示されるのだと、文化人類学者【辻 信一】氏が、このような潮流の人たちを
【カルチャー・クリエイティブ】と分析していた。

今、日本の若者たちの価値基準も、アメリカのそれと大差ないように思える。
だから彼らは、グローバリゼーション(世界的拡大)からローカライゼーション
(地方化)へと還っていく
のであろう。


そんな潮流を考慮しながら、ギビング・ハンズの定款に掲げてある、
【日本の若者たちの応援プログラム】として、【農的生き方 青空プロジェクト】
に、これから取り組もうと思っている。

このプロジェクトは、自ら気づいて基本に還っていくタイプと、『何かが違う』
ことまではわかるが、その先どうしていいかわからない若者たちの応援を
するのが目的である。まずは、多くの若者たちを受け入れる“受け皿”
を築くのが先決であると考える。

また、若者の反対側に、老齢者で切り盛りしている田舎の農業実態も
大きな問題を抱えている。

・誰も手をつけられていないままの休耕地
・跡継ぎ不在のまま、継続不可能な農家の実態
・労力に見合わない農業収入の実態
・老夫婦2人だけの、片方が農業従事不可能になった場合の廃業による不安
・農協にコントロールされている不安定価格の実態


など、従来農業には矛盾点が山積みされている。そんななかで現在
注目されているナサラ農法(Nature Surrouding Revived)に活路を
見出しながら、それぞれの課題をそれぞれが補う形の相乗効果
解決していこうというのが、このプロジェクトの目的である。

そのスターティング・メニューとして、年間通して自然の味が楽しめる
(仮)【ふるさとパック】なるものを準備する計画である。

順次、プロジェクト内容が準備でき次第、お知らせしたいと思います。
ご興味ある方は、奮ってお問い合わせください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナチュラルビレッジ ギビング・ハンズ Official Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる