ギビング・ハンズ Official Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 両刃の剣

<<   作成日時 : 2009/07/21 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

「明日の日食時に ギビング・ハンズの口座に寄付を振り込みます」

との連絡を、何人かの方からいただいた。

お預かりする【日食寄付】は、情報提供者でもあるチベッタン・ラマの
学校 GCBS に届けようと思う。きっとこの日は寄宿学校の子どもたち
とラマとで、最大の善き行ないをしていることであろうから。

今まで日食というと、

日本:何十年振りかの一大イベント(フェスティバル?)
インド:忌み嫌われる日で隠れてお祈りと断食

というイメージだったが、あるチベッタンラマの以下の言葉で一変した。


西歴2009年7月22日は極めて素晴らしくてありがたい日です。
この日は300年以来、一番長い日食です。

この日ではどんな【善・悪】をしても何れも数十億倍になります。
つまり、善事を一件するとすれば、その功徳は平日にする同じ善事
で得る功徳より数十億倍も増加するというわけです。


ん〜 もしかしたらこれは、大チャンスなのかもしれない。

ただし、このことを十分認識しているチベット僧侶のような
聖人のみが活用できることなのか・・・

凡人の我われは、両刃の剣でもあるこんな日には、
おとなしくしていなさいと。

画像



わたしは今、メキシコのメリダという町にいる。帰国は29日。

「こんな時期にメキシコとは、ひょっとすると日食回避?」

なんて言われているが、この時期ここを訪れることは昨年から
決まっていた。豚インフルエンザ発生によりフライトチケット
は楽々取得できると思っていた。

しかし、渡航予定日1ヵ月を切った6月半ばに問い合わせると、
なんとほぼ満席。航空会社が国際線をジャンボジェット機から
小さな機体に変更していたためだった。

ようやく取れたチケットでのスケジュールが、たまたま
今回の日程となったまでである。

結果、日食時には【蝕】が起こらないメキシコ滞在となり、
【善き】行ないをしそびれることになる!!

発展国の仲間入りをしつつあるここメキシコでも、まだまだ
JAICAなどの国際協力機構が介在している。

メキシコ・シティでは、インドのスラム街のようなテント張りに
家族で住まう光景が多くみられる。

わたしなりにできることを考え、明日の「新月」には臨もうかと。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!メキシコはお昼すぎですか?
さて、本日初めて立ち寄りました。
新月、特に皆既日食の象意に関して、とても勉強になりました。
22日の皆既日食前後、その心持ちと行いにより、その後の吉凶が大きく分かれていく!!
そう感じ取らせていただきました。
今後ともよろしくお願い致します。
ケロケロウメサン
2009/07/22 03:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
両刃の剣 ギビング・ハンズ Official Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる