ギビング・ハンズ Official Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔法のメソッド その1

<<   作成日時 : 2010/12/22 14:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「君も午後 空いているんだったら一緒に行ったらいいよ」

突然振られた会話に、戸惑った。

とうとう出来上がった、ハンク氏の本の原稿
いつものプロジェクトチームの出版促進会議中でのこと。

この本をどのようにプロモーション(宣伝)するかという
話題になったとき、ハンク氏右腕のアーナンドゥが提案。

   セミナーをやったらどうか?

すぐさま隣に座っていた広報部長のニーラが目を輝かせた。

「で、どこでやるか当てはあるの? アーナンドゥ」

以前ここのカウンセリングセンターにも通っていた、
当時はヨーガセンター勤務だった人物が、今や外資系の
ソフトウエア会社のメディカル(医療)部門にいるのだと。

その彼の会社のセミナールームでやったらどうか、
という話になった。

対象者は彼の部署の人たち。 → 医療関係者

午前11時から始まった会議で出た話題を、いくら知り合い
といえど、その日の午後に、しかも勤務中である会社で
実行できるものなのか?

という、段取り重視な日本人的発想で危惧する
わたしをよそに「君も行ったら?」と。

今回はあくまでもセミナーのプレゼンにすぎない「予告編」。

で、次回のわたしの渡印時に実践的なセミナーを
開くことにするから、と。

    うわぁ〜 本格的になってきたぞぉ!!

そうと決まった途端、ニーラが「わたしも午後、そこに行くわ!」
と意気込み、次の行動に移った。

「ファーザー、PC貸して。ボスに午後も休むってメールするから」

“どうしよ・・・ 彼に殺されるわ〜” と漏らしながら、建築師の
彼女は午後の打ち合わせをキャンセルするべく画面に向かった。

その間、アーナンドゥは卒業したキッズ(患者)からかかってきた
電話対応に追われていた。

画像


同じことを何度も電話のキッズに諭すように繰り返しながら、
ようやく電話を切った。

「ふぅ〜 彼女は90%いい事をしても、10%できないことがあると
すべてがダメだという
。そのゲームを何回も繰り返し、
都度、わたしに承認を求めるんだ」

俗にいう【完ぺき主義者】のジレンマだ。
ありのままの自分を受け入れられず、100%のみにOKを出す。

Not OK (ダメ)な自分を否定し、攻撃するゆえ、そこに焦点が当たる。
結果、ダメになる確率を自ら押し広げていくというパラドックスに陥る。

こんな単なる性格的な心模様と思えるものまで、ここでは
真剣に取り組み、卒業キッズのフォローまでする。

とてもメンタルに問題があるとは思えない、現在外資系勤務の
青年が、ここで世話になっていたと聞き、いったい彼が
通っていた理由はなに? とハンク氏に問うた。

勇気を持つこと。セルフコントロールできるようになること

   ほぉ〜 なんと高尚な・・・
   さすが 元ヨーガ・インストラクター

わたしがここで目にするキッズはもっと深刻で、うつ病、パニック
多くは統合失調症(旧名 精神分裂病)を抱える。

こんな性格改善から深い心の病にいたる若者をケアし、普通にして
世に送り出しているハンク氏率いるカウンセリング・メソッドの
プロモートができるとは、なんと貴重なことか。

わたしは実際、ここのカウンセリングを受けたこともなければ、
ボランティアで関わったことはない。

しかし、ここのメソッドを知っているニーラは声を大にして言う。

「あまりにも素晴らしいものなのに、あまりにも知られなさ過ぎる!」

パリから6年越しでボランティアに来ている20代の
社会福祉士 エミリーは言う。

「こんなメソッド(方法論)でカウンセリングしているところは
世界中どこを探してもないのよ! それがわたしが毎年
フランスからここに通って来ている理由」


彼女は夏の3ヶ月だけ母国フランスの障害者施設で働き、
その稼いだ資金を抱えてバンガロールに舞い戻ってくる、
完全無償奉仕でこのセンターに身を投じている。

今はヨーロッパで催される『選択理論心理学』の講座に
ここの精神心理学者ウシャと一緒に参加している。

と、このセンターと接触した人でないとその秘密はわからぬ
かのような、魔法のメソッドの口火がようやく切られることになる。

いったいどんな展開になるのやら、楽しみである。

                        つづく・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魔法のメソッド その1 ギビング・ハンズ Official Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる